iPhoneをセット販売している格安SIM

格安SIMと端末セットというプランを探していると気がつくのは「iPhoneとのセットはないのか?」という点です。iPhoneユーザーは多いですから希望も多いですね。もちろんアップルストアでiPhoneを購入すればSIMフリーですが、肝心の格安SIMは一緒に付いてきません。やはり格安SIMのMVNOでiPhoneセットプランを打ち出して欲しいのです。そこで各社少しずつですが増えてきました。

 

iPhoneを販売しているMVNO

MVNOでAppleのiPhoneをセット販売しているところは多くはありません。また、端末レンタルができるMVNOもあります。iPhoneを取り扱っているのはau系は「UQモバイル」・ワイモバイル・BIGLOBE SIM・DoCoMo系の「もしもシークス」・レンタル系は「DTI SIM」などです。

 

UQモバイル_UQコミュニケーションズ

2017年4月現在では、au系のUQモバイルではiPhoneの「iPhoneSE」と「iPhone5S」を取り扱っています。iPhoneSEは32GBと128GBがあります。通話が多い方向けの「おしゃべりプラン」や無料通話付の「ぴったりプラン」があります。月間データ容量は2GB・6GB

14GBがあります。1年間1980円~なとどいう魅力的なプランも用意されています。端末購入アシストを利用する場合で、例えばプランSでしたら、月額基本料は1980円で、端末購入アシスト加算料が(2年間)2100円、マンスリー割(2年間)-1100円で、月額は2980円になります。ただし14ヶ月目以降は3980円になるので注意が必要です。この基本料金がプランMで2980円、プランL4980円と種類があります。この端末購入アシストは初期費用で端末代が100円というのが魅力です。このアシストがないプランだと、初期費用に端末代が全てかかってきます。その代わり、月額基本料とマンスリー割(2年間)で14ヶ月間は880円という激安さがあります。iPhone5Sの場合は、端末アシストを使うとアシスト加算をマンスリー割で相殺という感じになります。アシストを利用しないと初期費用でiPhone5s代がかかりますが、基本料金にマンスリー割(2年間)を引いてしまうとプランSなら月額180円というビックリな価格です。

 

Docomo系BIGLOBE SIMとiPhone

BIGLOBE SIMはdocomo回線を利用したMVNOなので、広いエリアで安定した通信がポイントです。現在手持ちのiPhoneも動作確認して使うことができますが、新しいiPhoneとSIMのセットでも購入可能です。特に比較的新しいiPhone6/6Plusが端末料金アシストパックSで月額2700円を24ヶ月受けることができます。端末を一括購入しなくてよいので、初期費用が楽になります。また、iPhoneをGポイントサイトで申込みをすることで

Gポイントの特典が受けられたりします。iPhone7/SEにも対応しているところが魅力です。幅広いサービスが魅力で、ライトユーザーから大容量ヘビーユーザーにも人気があります。そのためか、iPhoneとSIMのセットプランは販売終了である可能性があるので、まずは欲しいiPhoneが販売可能かチェックをしましょう。注意点としては、BIGLOBE SIMで扱っているiPhoneが海外調達である場合などアダプタが国内基準とは違う場合があります。購入するか、自分で調達することになるので、購入時に確認が必要です。

 

もしもシークスのとiPhone

もしもシークス(エックスモバイル)のiPhoneは6sと6s Plusで、色はローズゴールド・ゴールド・シルバー・スペースグレイの4色です。端末はdocomo系のSIMロック版。端末は価格を見てしまうと正直「高いなぁ」とため息が出そうなiPhone6sの16GBでも85400円です。しかし限定1000台で割引キャンペーンなどをしているので注目ですね。SIMとのセットの場合は、シルバー・ゴールド・スペースグレイの3色から選ぶことができます。こちらは本体のみの購入はできず、もしもシークスのSIMカードとセットでの購入になります。もしもシークスのAPN設定が済んだものが配送されてきます。購入後は修理とサポートはエックスモバイルのコールセンターでの対応になります。


こちらのコラムも人気です!