mineo<ケイ・オプティコム>

mineo
手厚いサポート体制で初心者でも安心の格安SIM

docomo回線・AU回線

mineoの格安SIM(MVNO)はドコモプランでもauプランでも通信速度が安定しているのでイライラしないでスマホでのネットができます。

・docomoとAUのスマートフォンが使える
・全国のサポート店での契約やセットアップが可能
・料金は最安クラス・通信速度最大で十分に早い
・各種オプションが充実している

音声通話プラン(月額)
Dプラン(docomo回線)
500MB:1,400円
 1GB:1,500円
 3GB:1,600円
 5GB:2,280
10GB:3,220円
Aプラン(AU回線)
500MB:1,310円
 1GB:1,410円
 3GB:1,510円
 5GB:2,190円
10GB:3,130円
データ通信プラン(月額)

Dプラン(docomo回線)・Aプラン(AU回線) 共通

500MB:700円
 1GB:800円
 3GB:900円
 5GB:1,580円
10GB:2,520円

SMS追加:120円

電話かけ放題

mineoでんわ

5分かけ放題 850円/月

通話定額30 : 840円/30分
通話定額60 : 1,680円/60分

 

050IP電話アプリ(LaLa Call)

追加SIMカード

なし

※同一住所家族間で余りを翌月にシェア可能

端末保証

端末購入時 月額370円
持込み端末 月額500円

修理または交換

年1回目 5000円
年2回目 8000円

※年2回まで、1カ月間は免責期間

オプション各種

セキュリティソフト:

 月額270円 ウイルスバスターモバイル iOS/Android

子供用フィルタリング:

 月額350円 i-フィルター

コンテンツ:

 dTV 月額500円・dヒッツ 月額500円・dマガジン月額400円・dアニメストア月額400円

取扱端末

メーカー機種 / 一括価格 / 分割払い

HUAWEI nova 37800 1575*24
HUAWEI P9 lite 24000 1000*24
ASUS Zenfone 3 39600 16500*24
ASUS Zenfone 3 Laser 27600 1150*24
ASUS Zenfon Go 19800 825*24
富士通 arrows M03 31800 1325*24

mineoの詳細へ

mineoの特徴とは

格安SIMの契約は基本的にネットで行い、スマホへの初期セットアップは原則利用者自身でしなければならないため、格安SIMの利用は初心者にとってはハードルが高いと言えますが、mineoは他の格安SIMとは違い、万全のサポート体制が整っているので初心者でも安心して利用できる格安SIMです。

mineoにはドコモプランとauプランがありますが、どちらのプランも通信速度の速さには定評があるので、格安SIMだからといって遅い通信速度にイライラする事はありません。

また契約前には公式サイトのチャット機能でオペレーターに質問できる体制が整っていますし、日本全国にあるパソコン工房やドクターホームネットなどのmineoのサポート店にて対面して格安SIMの購入や初期セットアップサポートを受けることができる仕組みが整っているのです。

また利用者が希望すれば訪問してのサポートを受けることもできるので、格安SIM(MVNO)について全く知識がないという人でもmineoならば安心して申し込みができるのです。

mineoの口コミをご紹介

  • もっと早く格安SIMに替えれば良かった。

    正直なところ、格安SIM・格安スマホと呼ばれているため少し抵抗はありました。でもマイネオのサイトを見て色々なプランやサービスがあるのに驚きました。特にパケットを家族以外でもいろんな人と分け合えるというのが斬新で新鮮でした。パケットを余らせることが多いので無駄なく使えそうです。手元にある機種をそのまま使いたかったのでauプランの有るマイネオは本当にありがたいです。

  • 格安スマホは本当に存在しました。

    今までのスマホ使用料金は一体何だったんだろうかと思うほど月額使用料は下がりました。さすが格安スマホと思いました。1600円のプランで通話もほとんどしないので2000円/月くらいです。以前まで8000円弱は掛かっていたので本当に格安です。今やスマホは生活必需品格なのでマイネオのような格安SIM会社があるのは助かりますね。

mineoの詳細へ